物販初心者がAmazonで稼げる4つの理由と3つのサービスとは?

Amazon転売

副業で物販を始めたいけど、Amazonや楽天、ヤフオクなど出品先のECサイトがいろいろあって、迷っている方も多いのではないでしょうか?

ECサイトにはそれぞれ特徴があり、費用やサービス、集客力などが異なります。

そこで、物販初心者が始めやすく、手厚いサービスを受けながら稼げる環境がそろっているECサイトとしておすすめなのがAmazonです。

今回の記事では、なぜ初心者でもAmazonは稼げる可能性があるのかについて解説します。

資金が少ない初心者のために、おすすめの販売方法と仕入先も紹介しますので、すぐに物販を始めたい方は必見です。

水田

本気で物販を始めようと思っている方は、ぜひ最後までご覧ください!

この記事の監修者:未来来来合同会社代表|水田宗孝

1976年生まれ。コナミ→Sony→CAPCOM→グリー→バンダイナムコと大手ゲーム会社を5社経験しその後、無在庫物販で副業をスタート。2020年に月利70万円を突破し独立。その後2021年に未来来来合同会社を設立。

「物販オンラインスクール『NOAHコミュニティ』」を発足し、延べ100名以上の物販プレイヤーを輩出。その経験から学んだ物販の極意を発信していきます。NOAH公式LINEにて無在庫物販に関するお得情報を無料配信中! → 詳しいプロフィールはこちら

この記事の執筆・編集者:高井

中古カメラのeBay輸出販売で起業するも、作業の多さから続かずにeBay、Amazon、中国輸入の無在庫販売へ転向。 一定の成果を出し、新型コロナ蔓延による国際輸送費の値上がりにを機に、兼ねてより興味のあったWebライターとしても活動を開始する。物販とライティング二足の草鞋で活動中。

目次

物販初心者でもAmazonで稼げる4つの理由

Amazonで稼げるイメージ

Amazonには初心者でも物販を始めやすいシステムがあり、経験ゼロから始めても販売をのばして行ける環境が整っています。

ここでは、物販初心者でもAmazonで稼げる主な理由を4つ解説していきます。

1.初期費用がほどんどかからない

Amazonで物販を始める一番の利点の一つは、日本最大のECサイトでありながら、初期費用がほとんどかからないことです。

日本を代表する3大ECサイトで比較すると下表の通りで、Amazonで初心者が小口で販売を始めるには初期費用・月額料金がかかりません。

項目Amazon楽天市場ヤフーショッピング
初期費用無料6万円無料
月額料金(税抜)小口:無料
大口:4,900円
19,500円~10万円無料
水田

ヤフーショッピングも無料で始めることができますが、年商規模ではAmazonの3分の1程度です。

2.審査ハードルが低い

Amazonを始めるには出店審査がありますが、個人での出店において審査されるのは出品者の信用度です。

出品アカウント登録の際に必要とされるのは下記の書類で、本人が実在していることの証明を目的としています。

本人確認書類:政府発行の身分証明書(パスポートや運転免許証)
取引明細書 :クレジットカードの利用明細者や銀行預金通帳

上記の書類をもとに、出品者の住所・氏名・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をインプットしていくことで登録が終了し、3日以内に登録通知が届きます。

販売用のアカウント登録が終了したあと、1ヵ月以内に開店審査を申請する必要があり、その際、出品する商品内容がチェックされます。

Amazonでは、玩具・乳幼児用品・安全保護用品など一部の商品では安全性を証明するための書類申請が必要ですので、出品する商品についてはあらかじめ規約をチェックしておきましょう。

これに対して楽天市場やヤフーショッピングでの出店には、最低でも個人事業主として開業届が出ている必要があります。

楽天市場では販売実績も問われるため、初心者ではまず出店は無理です。

ヤフーショッピングでも、審査基準は公開されていませんが、年々厳しさを増しているようです。

水田

したがって、初心者が物販を始めるのは、Amazonが一番審査のハードルが低いと言えます。

3.ショップ構築の必要がない

Amazonでは楽天市場やヤフーショッピングのように、出品する前にショップ構築の必要がありません。

Amazonへ商品を出品する場合は、出品アカウントから商品登録を行いシステムの指示にしたがって製品コードや商品の状態を入力していくだけです。

楽天市場やヤフーショッピングは、ネット上に各店舗が並ぶショッピングモール形式なので、出品前に各モールの基準にしたがって自社ショップを構築しておく必要があります。

水田

楽天市場ではショップ自体の審査もあり、初心者では難しい面もあります。

4.集客力が抜群に高い

Amazonの集客力は、日本で最高レベルです。

下表の通り、年商規模でみるとAmazonが約3兆円と最大規模を誇り、多くのユーザーがAmazonで商品を購入していることがわかります。

また、利用者数でみてもAmazonと楽天市場が拮抗しており、抜群の集客力が見て取れます。

項目Amazon楽天市場ヤフーショッピング
年商規模約3兆円約2兆円約1兆円
月間視聴者(利用者)数4,729万人5,104万人2,288万人
水田

楽天市場の審査の厳しさを考慮すると、物販初心者にとってAmazonで始めるのが有利なのは明らかですね。

Amazonが提供する便利なサービス3選

FBA倉庫のイメージ

物販初心者へAmazonをおすすめする理由に、初心者でも売上を伸ばすために利用できる便利なサービスが準備されていることも忘れてはいけません。

ここでは、そのなかから特に業務効率化と販売管理に便利な3つのサービスを紹介します。

1.FBAによる受注業務効率化

FBA(Fulfillment by Amazon)は、Amazonが販売者の商品の保管、梱包、発送、カスタマーサービスを代行するサービスです。

商品をAmazonのフルフィルメントセンター(倉庫)に送ることで、在庫管理や発送手続きのすべてをAmazonに委託できるのです。

商品が注文されると、Amazon側で迅速に梱包・発送が行われ顧客に商品が届けられます。

また、カスタマーサービスもAmazonが対応し、返品や交換の手続きも代行します。

このFBAサービスを利用することで、販売者は物流及び顧客対応の負担が削減でき、ビジネスの拡大に専念できるので非常に便利です。

水田

副業で始める方にとっては、発送を自分でしなくていいのは大きなメリットに違いありません。

2.価格の自動設定ツール

Amazonでは1つの商品に価格の安い順にショップが表示されるので、上位表示されるためには市場価格の動きを常にウォッチすることが重要です。

初心者の人でも出品している商品数が100を超えて来ると、この販売価格の管理が手間になってきます。

そういった問題を解決してくれるのが、Amazonの価格自動設定ツールです。

「価格自動設定」を使うと、出品している多数の商品の価格を全て同時に調整できるので、時間をかけて価格設定をしたり改定する必要がありません。

水田

利用に際しては価格設定ルールを作成する必要がありますので、下記Amazon出品大学の資料を参考にしてください。

参照:Amazon出品大学・価格の自動設定機能(入門編)

3.販売拡大に向けた広告サービス

Amazonでは、出品している商品の拡売を図るため、いくつかの広告サービスを利用することができます。

中でもスポンサープロダクト広告は、自分で簡単に広告出稿ができるので、初心者の方が販売を伸ばすときに利用するといいでしょう。

設定したキーワードが検索されると上位表示される広告で、クリック課金制なのでクリックされない限り費用は発生しません。

詳しい説明は下記のAmazonadsホームページを参照ください。

amazonadsスポンサープロダクト広告

Amazon物販で稼ぐために重要なポイント

稼ぐためにポイント

Amazonで稼ぐためには、必ず押さえておく必要があるポイントがあります。

これを意識しないで稼ぐことは難しいですので、必ずチェックしておきましょう。

リサーチツールを利用する

Amazonで稼ぐにはリサーチ力が重要であり、それをサポートするツールとしてKeepa」を押さえておくべきです。

Keepaは、Amazonで販売されている商品の販売状況や価格・出品者数の推移などが折れ線グラフで確認できるツールで、使い方に習熟すると将来の値上がりの予想も可能です。

Keepa

水田

機能に制限がありますが無料から利用できますので、まずは使い方から慣れていきましょう。

利益率の高い商品ジャンルを選ぶ

Amazonには様々な商品ジャンルがありますが、利益率が高く販売が安定しているジャンルを選ぶことが大切です。

仕入先にもよりますが、一般的に、電化製品やカメラ、おもちゃ、美容、アウトドア用品などが稼げるジャンルと言われています。

回転率の高い商品を扱う

回転率は下記の式で求められ、この率が高いほど回転率がいいことを示します。

売上額(原価ベース)÷在庫金額×100

利益率が高くても、回転率が悪ければ販売数が小さいため利益が拡大していきません。

したがって、前述のジャンルの中から、回転率の高い商品を見つけて扱えば、理想的なビジネスを展開できる可能性が強いです。

水田

Amazonでのビジネスが軌道に乗ってきたら、下記記事を参考にして業務効率化でさらに販売を拡大しましょう!

【6段階・作業別】せどり効率化の秘訣とは?おすすめのツールも紹介!

Amazon物販で稼ぐ際の注意点

注意事項

Amazonでは稼ぐための機能やサービスが整っていますが、それだけシステム化されているために、注意して必ず守るべきポイントもいくつかあります。

ここでは、Amazonで長くビジネスを続けていくうえでの注意点を解説します。

ペナルティ(真贋)が非常に厳しい

Amazonの規約に違反すると、アカウント停止となり、最悪アカウント閉鎖に追い込まれて2度とAmazonで販売ができなくなります。

特に真贋調査はアカウント取得後、数ヵ月以内に来ることがあるので、Amazonの規約を細かくチェックし、出品違反商品や違反行為を把握しておきましょう。

アカウント運営を正常に保つ

Amazonでのアカウント停止は、違反商品や違反行為によるだけでなく、アカウントの運営状況が悪いと調査が入ることがあります。

具体的には、下記の項目は販売アカウントにおいて細かく数値で監視されていますので、警告が入らないように気を付けましょう。

・注文キャンセル率
・出荷遅延率
・注文不良率

これら以外にも、カスタマーからAmazonへの直接のクレームも影響することがあります。

水田

気を抜かずいつも適切なアカウント運営を心がけることが大切です。

資金が少ないうちは無在庫転売で稼ぐ

副業無在庫転売

副業で物販を始める場合、資金が少ないと仕入できる商品が少なく、まとまった利益を出すことは難しいです。

そこでおすすめなのが、商品が売れてから仕入を行う無在庫転売です。

ここでは、Amazonにおける無在庫転売の可能性を解説します。

Amazonで無在庫転売はできるのか?

Amazonにおいて無在庫転売は原則禁止ですが、ドロップシッピングであれば規約において認められています。

無在庫転売の問題のひとつが、出品者と商品の販売者とが一致していないため、受け取ったユーザーに不信感をいだかせることです。

しかし、ドロップシッピングにおいて納品書などで出品者と記録上の販売者が一致していれば、規約違反を問われることはありません。

水田

詳細につきましては、Amazonのドロップシッピングポリシーを参照ください。

Amazonセラーフォーラム・ドロップシッピングポリシー

ドロップシッピングとは

ドロップシッピングは、Amazonなどのオンラインショップで販売者が商品を出品して注文を受け、メーカーや卸業から購入者へ直接発送される仕組みです。

販売者にとっては、仕入費用の負担や在庫過剰になるリスクなしに物販ビジネスを行えるのが魅力なのは間違いありません。

メーカーや卸売業にとっては、オンライン上で大きな販売網を構築できるメリットがあります。

水田

このようにドロップシッピングは、販売者とwin-winの関係となっているのが特徴です。

ドロップシッピングのおすすめサイト5選

ここでは、数あるドロップシッピングサイトの中から、おすすめの5サイトを紹介します。

それぞれ優れた特徴を持っていますので、気になったところからチェックしてみてください。

1.Netsea

netsea

出典:NETSEA ホームページ

NETSEAは、問屋・メーカー数約4,800、商品数は200万点以上の日本最大級のネット仕入れサイトです。

アパレルから日用雑貨・家電・食品など幅広いカテゴリが扱われており、仕入れる商品に困ることはないでしょう。

登録・月会費無料ですので、固定費がかかりません。

各サプライヤーのセールやクーポンの配布などがあり、卸価格よりさらに安く仕入れることも可能です。

2.タオバオ新幹線

タオバオ新幹線

出典:タオバオ新幹線ホームページ

タオバオ新幹線は、世界最大級のECサイトであるタオバオやアリババから商品の仕入を代行しているサービスです。

破格的な安さが人気の中国製品において、ファッションから家電製品、文具、雑貨、腕時計など、あらゆるジャンルの商品10億点以上を扱えます。

売れる定番商品が見つかれば、Amazon FBAへバーコードを貼付け、個別梱包で納品してくれるサービスもあるので、売上を大きく伸ばしたい人にとって力強い味方になるでしょう。

3.SHOZAIOH(商材王)

SHOZAIOH

出典:SHOZAIOHホームページ

SHOZAIOHは日本最大級の家具・インテリア卸サイトで、ベットやソファ、本棚、キッチン収納まで幅広いカテゴリを扱っています。

登録無料・在庫リスクゼロで、SHOZAIOHオリジナル商品を扱えます。

高額商品が多い家具において、約20%程度の粗利が見込めるため、初心者でも大きな収益に繋げることも夢ではありません。

4.卸の達人

卸の達人

出典:卸の達人ホームページ

卸の達人は、売れ筋のダイエットや美容、健康、雑貨商品に特化した卸サイトです。

登録料・月会費無料で、低価格帯の商品が充実しています。

テレショッピングで話題となった売れ筋商品や、人気アイテムも扱っているので、美容ジャンルに興味のある方におすすめです。

5.マルモトネット

マルモトネット

出典:マルモトネットホームページ

マルモトネットは、インテリアやキッチン、ガーデニング、生活用品などを扱う卸サイトです。

登録料・会費は無料で、他社にない商品を問屋価格で仕入れられますので、商品の差別化を図りたい人に向いています。

在庫一掃セールや、夏物特集などイベントも適時行われるので、収益の拡大に役立つでしょう。

まとめ・Amazonで物販を学んで販路を広げよう!

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では物販初心者の方のために、Amazonの魅力や注意点、おすすめの販売方法と仕入先まで解説しました。

Amazonは規制が厳しいことでも有名ですが、規制内容はAmazonユーザーへ快適なショッピングを実現するために当然の内容であり、それがAmazonへの信用と賞賛につながっています。

あなたもネットショッピングで届いた商品の梱包や中身に問題があったり、ショップの対応が悪ければ、そのサイトでは2度と買い物をしたいとは思わないでしょう。

したがって、物販初心者がAmazonの規約やシステム、サービスをよく学び、顧客の立場に立って販売ができるようになると、楽天市場やヤフーショッピングなどへ販路を広げても成功する可能性が高いです。

Amazonはある意味、物販を学ぶ学校とも言えるかも知れませんので、ぜひ最初の一歩を踏み出してください。

水田

将来的にはAmazonを仕入先にすることもできますよ。下記の記事も参考にしてみてくださいね。

Amazonでの無在庫転売は規約違反?成功させるコツを紹介

【NOAH公式LINE】にて無在庫物販に関するお得情報を無料配信中!

僕が運営する「NOAHCommunity」では『労働しない物販』をテーマに、物販の効率化や省力化に役立つポイントについて発信しております。多くの実績者も出ており、ご利用者も100名を超えました!

【NOAH公式LINE】にて無料でドロップシッピングで月30万円以上の利益を安定化させる方法について配信しています!

水田

▼▼ぜひチェックしてみてください!!▼▼

「無在庫物販」に関するお得情報が満載!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中古カメラのeBay輸出販売で起業するも、作業の多さから続かずにeBay、Amazon、中国輸入の無在庫販売へ転向。 一定の成果を出し、新型コロナ蔓延による国際輸送費の値上がりにを機に、兼ねてより興味のあったWebライターとしても活動を開始する。物販とライティング二足の草鞋で活動中。

コメント

コメントする

目次