【2024年最新】経験者が教える中国輸入販売の副業マスターガイド!

2024年、副業としての中国輸入販売は、利益率の高さからますます注目を集めています。

しかし、副業で取り組む場合は時間が限られているので、作業の効率化が成功の重要な要素となります。

初めて中国輸入に取り組まれる方は、作業の効率化と言われても、何をどうすればいいのかわからないでしょう。

そこで、今回の記事では、経験豊富な筆者が、中国輸入ビジネスの基本から効率的な取り組み方までを詳しく解説します。

中国輸入にはメリットが多いですが、越境ビジネスになるため国内物販よりも仕組みが複雑です。

このガイドでは、経験豊富な著者が、中国輸入ビジネスの基本から効率的な取り組み方までを詳しく解説します。

重要なポイントを分かりやすく説明しますので、ぜひ最後まで読んで中国輸入に副業で取り組む際の参考にしてください。

この記事の監修者:未来来来合同会社代表|水田宗孝

1976年生まれ。コナミ→Sony→CAPCOM→グリー→バンダイナムコと大手ゲーム会社を5社経験しその後、無在庫物販で副業をスタート。2020年に月利70万円を突破し独立。その後2021年に未来来来合同会社を設立。

「物販オンラインスクール『NOAHコミュニティ』」を発足し、延べ100名以上の物販プレイヤーを輩出。その経験から学んだ物販の極意を発信していきます。NOAH公式LINEにて無在庫物販に関するお得情報を無料配信中! → 詳しいプロフィールはこちら

この記事の執筆・編集者:高井

中古カメラのeBay輸出販売で起業するも、作業の多さから続かずにeBay、Amazon、中国輸入の無在庫販売へ転向。 一定の成果を出し、新型コロナ蔓延による国際輸送費の値上がりにを機に、兼ねてより興味のあったWebライターとしても活動を開始する。物販とライティング二足の草鞋で活動中。

目次

中国輸入ビジネスの概要と副業での取組み方

中国輸入ビジネスは、その低コストと高い利益率で、副業として非常に魅力的です。

しかし、成功するためには、ビジネスの仕組みを理解し、戦略的な取り組みが必要です。

ここでは、中国輸入の基本的な流れと、副業として取り組む際の重要なポイントを解説しますので、参考にしてください。

中国輸入の基本的流れ

中国輸入ビジネスの成功は、その基本的な流れを理解することから始まります。

副業で中国輸入に取り組む場合は、中国のEC サイトから仕入れるのが一般的なので、下記のような流れとなります。

①市場調査:中国ECサイトで日本市場において需要が高く競合少ない商品をリサーチ
②サプライヤーの選定:仕入候補の店舗の商品品質・取引条件・信頼度等をチェック
③商品仕入:通常、輸入代行業者を通じての仕入・国際輸送のアレンジ
④輸入手続き:税関での書類による通関手続き(商品によっては事前申請・検査要)
⑤搬入:自宅や契約倉庫での商品保管
⑥商品出品:Amazonなどの日本のECサイトへの出品
⑦発送:購入者への発送アレンジ
⑧顧客管理:発送から到着までの管理・アフターサービス等

水田

このプロセスには、売上管理、コスト管理、在庫管理、物流の最適化など、多くの要素が関わってきます。

中国輸入に副業で取り組む際の注意点!

前述の中国輸入の流れにおいて、各作業を効率的に行うことで、副業としての中国輸入ビジネスをスムーズに展開し、利益を最大化することが可能になります。

ここでは、効率化の前に知っておくべき注意点に触れておきましょう。

知らずにビジネスを始めてしまうと、思わぬ落とし穴にはまることも珍しくないので、必ず目を通しておいてください。

輸入禁止品・規制品がある

中国輸入に限りませんが、輸入ビジネスを行う場合、日本の関税法などによって輸入が禁止されている商品や規制されている商品があります。

これらの輸入禁止品・規制品を仕入れてしまうと、日本の税関で商品は没収され仕入れ代金も戻らないという事態に陥ります。

最悪の場合、法的罪に問われ罰則を課せられたり逮捕に至ることもあるので、絶対に注意が必要です。

詳しい情報は下記記事の中で説明していますので、ぜひ参考にしてください。

商品品質の問題

中国輸入においては、仕入先の店舗を間違えると不良品や品質が劣る商品を扱う可能性があります。

中国製品は安かろう悪かろうというイメージがあるかもしれませんが、現代では中国からの輸出向け商品は大幅に改善されており、殆ど問題ありません。

それに対して、中国国内向けのECサイトでは、販売価格は安いモノの品質が悪い商品を扱う店舗が一定数存在します。

本格的に中国輸入に取り組む事業者は、格安に仕入れることが可能な中国国内向けのECサイトから仕入れる傾向が強いです。

中国国内向けのECサイトを利用する場合、現地に詳しい中国輸入代行業者を利用して、仕入れた商品の検品作業を行うのが最善の策であることを覚えておきましょう。

水田

輸入代行業者を利用しても、利益は十分とれることが多いですよ!

中国輸入を副業で行うメリット・デメリット

中国輸入の副業を検討されている方は、おそらくAmazonやメルカリを利用した国内転売と比較されていることでしょう。

ここでは、その国内転売と中国輸入販売を比較した場合のメリット・デメリットを解説しますので、まだどうしようかと迷われている方は参考にしてください。

中国輸入を副業で行うメリット

中国輸入を副業で行うメリットは下記の通りです。

水田

これらの強みを知って、毎年、中国輸入に参入してくる人が多いのです。

仕入価格が安い

中国製品は日本に比べて原価が非常に安いため、国内転売よりも高い利益率を目指すことが可能です。

国内で新品商品を扱うと、10~15%の利益が取れればいい方ですが、中国輸入では20%以上はふつうにある世界です。

競合が少ない商品であれば、30%以上も夢ではありません。

圧倒的な種類の商品が市場に溢れている

中国のECサイトは、アリババをはじめ世界の流通において大きなシェアを占めています。

商品数も何十億点にものぼり、独自性の高い商品や新しいトレンド商品を見つけやすいため、国内市場に対して差別化を図りやすいでしょう。

ECサイト利用で自宅で作業が完結する

越境ビジネスでありながらECサイトを仕入先とすれば、リサーチから仕入、出品までの一連の作業がオンラインで完結します。

発送や顧客管理もアウトソーシングすれば、ほぼ手放しでのビジネスも可能でしょう。

中国輸入を副業で行うデメリット

中国輸入を副業で行うデメリットには、下記のようなものがあります。

水田

このあたりが国内転売との大きな違いですが、事前に知り後述する対策で解決が可能ですので、ご安心ください。

言語や商習慣の違い

中国のサプライヤーとのコミュニケーションは言語の違いがあるため、ときとして誤解やミスコミュニケーションが発生することがあります。。

商習慣の違いも理解しておかないと、取引条件が違っていたなど後で気づいて、大きな損失につながることもあります。

納品時間が長い

中国からの仕入から手元に商品が届くまで、数週間から1ヵ月程度のリードタイムが発生します。

発注のタイミングや数量を間違えると、機会損失や在庫過剰になる可能性があります。

輸入手続きが必要

輸入規制や税関の手続きは非常に複雑で、十分な知識がないと追加コストや時間のロスにつながる可能性があります。

前述の通り、場合によっては法律にふれる危険もあるため、注意が必要です。

中国輸入の副業における商品リサーチの効率化

中国輸入において、商品リサーチは極めて重要であり、市場のニーズを正確に把握して競合が少なく利益率の高い商品を見つけることがビジネスの成功を左右します。

しかし、何もわからないまま商品を仕入れて反応を見るのは非効率ですので、効果的かつ効率化を図れるリサーチ方法を紹介します。

売れ筋商品はAmazonランキングで調査

出典:Amazon・売れ筋ランキング

中国輸入の副業において、売れ筋商品の特定はAmazonランキングを活用すると効率的です。

Amazonの各カテゴリにおけるランキングは、消費者の需要と市場の動向をリアルタイムで反映しており、どの商品が人気か、どのような傾向があるかを素早く把握できます。

このランキングを定期的にチェックすることで、流行りの商品やニッチな市場で需要が高まっている商品を見つけ出すことが可能です。

また、ランキング上位の商品を分析することで、売れる価格帯、レビュー、競合状況などの重要な情報を得ることができます。

水田

これらのデータを基にして、中国輸入で取り扱う商品選定を行うことができるのです!

リサーチツールkeepaの活用 

中国輸入の副業における商品リサーチにおいて、keepaは非常に有効なツールです。

keepaはAmazonの商品価格の履歴や販売ランキングの変動を詳細に追跡することができるツールで、市場の動向を深く理解するのに役立ちます。

このツールを使うことで、特定の商品がどのような価格変動をしているか、またどの時期に需要が高まるかなどの傾向を把握することが可能です。

これにより、仕入れのタイミングや価格設定の最適化を図ることができ、より高い利益を目指すことができるでしょう。

Amazonは、日本市場を代表しているプラットフォームですので、Amazonで売れる商品であれば、他のプラットフォームでも売れる可能性があると判断できます。

水田

Keepaの使い方については、下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参照してください。

Chrome拡張機能の「AliPrice(アリババの画像検索)」で仕入先を特定

出典:Chrome ウェブストア・アリババの画像検索

中国輸入の副業において、売れ筋商品がわかれば、その仕入先を特定することが重要です。

このプロセスを効率化するために、Chrome拡張機能のaliPrice(アリババの画像検索)が役立ちます。

Amazonで中国輸入品を特定するのには、検索窓に「ノーブランド」と入れれば、ヒットする商品の殆どが中国製です。

例えば、Amazonで、ノーブランド・レディースファッションを指定した結果から下図の赤枠の衣装の仕入先を特定するとします。

出典:アマゾン・レディース・ノーブランド

この場合、拡張機能を入れた状態で商品画像へカーソルを合わせると、下図のような虫眼鏡マークが現れます。

水田

これが「AliPrice(アリババの画像検索)」です!

虫眼鏡マークをクリックすると、下図のような検索結果が現れ、指定した中国ECサイト内で同じ商品か類似商品を販売しているショップが表示されます。

上図の例では左サイドで「1688.com」を指定して検索していますが、他に「Aliexpress」 や「Taobao」 などのEC サイトで探すことも可能です。

このようにAliPriceは、1688.comやAliExpressなどのプラットフォーム上で商品を検索し、価格比較を簡単に確認できるツールです。

この機能を使用することで、複数のサプライヤーからの商品価格を迅速に比較し、最もコスト効率の良い仕入れ先を見つけることができます。

水田

AliPriceは、下記からChromeウェブサイトにアクセスして、拡張機能で追加してくださいね!

AliPrice拡張機能Chrome ウェブストア・アリババの画像検索

中国輸入の副業における発送の効率化

中国輸入では、発送プロセスの効率化がビジネスの成長と利益の最大化に直結します。

ここでは、時間とコストを節約して効率化を高める発送方法に焦点を当てます。

AmazonのFBA利用が便利

中国輸入の副業において、Amazonのプラットフォームへ出品し、Fulfillment by Amazon(FBA)を利用することが、一番配送の効率化が図れる方法でしょう。

FBAを利用することで、商品の保管、梱包、出荷、さらには顧客サービスと返品処理までをAmazonが代行してくれます。

これにより、中国輸入ビジネスを行う際の時間と労力の負担が大幅に軽減されるので、副業で行う人にとっては非常に便利なシステムです。

水田

もちろん、FBAの利用にはコストが発生しますので、まずは自己発送から始めて、ある程度ビジネスが軌道に乗った時点でFBA発送に切り替えるといいでしょう。

外注化や外部倉庫の利用もあり

Amazon以外のプラットフォームで販売する場合、発送の効率化として作業の外注化や外部倉庫の利用が挙げられます。

特に時間やリソースが限られている副業環境では、物流プロセスの一部または全部をアウトソーシングすることで、大幅な時間節約と効率向上が可能になります。

外注化では、商品の梱包、発送、在庫管理などを信頼できるスタッフを雇ってに任せることができ、これにより他の重要な業務に集中できます。

また、外部倉庫を利用することで、商品の保管スペースの問題を解決し、大量の在庫を効率的に管理することが可能になります。

発送作業は単純作業ですので、真っ先に外部委託するのがいいでしょう。

水田

外注化に関しては、下記の記事で詳しく解説していますので、ご参照ください!

中国輸入代行業者は最強の効率化方法

中国輸入ビジネスを効率化し、成功へと導く最も強力な手段は中国輸入代行業者の利用です。

輸入代行業者の利用と聞くと、初心者にとっては敷居が高く感じるかも知れませんが、少量仕入や特定のタスクから対応していくれるところも多いです。

ここでは、中国輸入代行業者の利用に焦点を当てて解説します。

中国輸入代行業者のサービス内容

中国輸入代行業者は、商品仕入、出荷前の検品、国際輸送の手配、輸入手続きといったプロセスを代行してくれます。

代行業者は、中国の市場に精通しており、サプライヤーとの交渉や品質の良い商品を適正な価格で調達することが可能です。

これらの包括的なサービスを利用することで、副業でもビジネスの運営に関する負担を大幅に軽減し、自身は経営計画やプロモーションなどの業務に集中することができます。

最初は一部のサービスを利用し、徐々に任せる範囲を拡大していくことも可能です。

水田

オススメの代行業者に関する記事は、下記を参照ください。

小口利用で無在庫転売も可能

副業で中国輸入代行業者を利用する大きなメリットは、小口利用による無在庫転売の可能性です。

この方法では、副業ビジネスオーナーは大量の在庫を抱えるリスクを避けながら、商品の輸入と販売を行うことができます。

具体的には、代行業者がオンラインシステムで提供している中国ECサイトの商品を出品し、注文が入った後に代行業者を通じて仕入・発送をします。

いわゆる無在庫転売ですが、これにより初期投資を抑えられ、市場の需要に応じて柔軟に商品ラインナップを調整することが可能になります。

また、在庫を保持するための倉庫スペースや在庫管理の手間が不要になるため、運営コストの削減にも繋がります。

水田

中国輸入初心者の人が無在庫販売を始めるには、下記の記事がとても参考になりますよ!

まとめ・中国輸入の副業は効率化で賢く稼ごう❕

今回の記事を通じて、中国輸入を副業として行う際の重要なポイントや効率化の方法を見てきました。

中国輸入を副業で行うための成功の鍵は、市場のニーズを的確に捉え、信頼できるサプライヤーとの関係構築、効率的な商品リサーチ、そして発送プロセスの最適化にあります。

また、中国輸入代行業者の利用は、時間とコストの節約、リスクの軽減に大きく貢献します。

初心者向けのライトなプランから始められる代行業者も多いので、ぜひ検討してみてください。

これらの戦略を駆使することで、副業としての中国輸入ビジネスは、より少ない労力で最大の利益を生み出す可能性を秘めています。

効率化を心がけたアプローチを取り入れることで、あなたの中国輸入ビジネスは大きな成功を収めることでしょう。

水田

この記事が、中国輸入を副業に考えている方の参考になれば幸いです!

【NOAH公式LINE】にて無在庫物販に関するお得情報を無料配信中!

僕が運営する「NOAHCommunity」では『労働しない物販』をテーマに、物販の効率化や省力化に役立つポイントについて発信しております。多くの実績者も出ており、ご利用者も100名を超えました!

【NOAH公式LINE】にて無料でドロップシッピングで月30万円以上の利益を安定化させる方法について配信しています!

水田

▼▼ぜひチェックしてみてください!!▼▼

「無在庫物販」に関するお得情報が満載!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中古カメラのeBay輸出販売で起業するも、作業の多さから続かずにeBay、Amazon、中国輸入の無在庫販売へ転向。 一定の成果を出し、新型コロナ蔓延による国際輸送費の値上がりにを機に、兼ねてより興味のあったWebライターとしても活動を開始する。物販とライティング二足の草鞋で活動中。

コメント

コメントする

目次